お客様の用途に応じて遠近両用メガネ、中近両用メガネ、デスクワーク用メガネをお作りします。

遠近両用メガネ

遠近両用メガネとは、1つのメガネで遠くから近くまで見えるメガネです。

人は近くや遠くを見る時は、水晶体を厚くしたり薄くしたりする屈折力の強弱により
ピント調節していますが、水晶体の弾力性が少なくなる40歳代から
ピントを合わせる調節力の減少の為、裸眼や単焦点のメガネで遠くは見えるが、
手元は見えにくいかた、又はその逆のかたが、主に遠近両用メガネを使用されます。

現在、良く使われているのは外見上レンズに境目のない累進焦点レンズです。

長所と致しましては、レンズの上方から下方まで視線を動かして見る事によって
遠くから中間距離、手元まで見え、レンズに境目がないので若々しく見えます。
短所はレンズの鼻がわ側方、耳がわ側方を見ると物がぼやけたり、
ゆれを感じる事がありますが、最近のレンズは昔の累進レンズと比べると、
ぼやけ・ゆれは少なくなっていますので、慣れれば大変便利なメガネです。

長時間のパソコン作業やデスクワーク用として少し先の距離から手元まで見える
近用ワイドレンズや室内の距離で使い易い中近の累進焦点レンズもございます。

その他の遠近両用メガネでは、二重焦点レンズ(レンズに境目がある)があります。
遠くを見る所と近くを見る所が、はっきり分かれているので、ぼやけ・ゆれはありませんが、
中間距離が見づらい(調節力による)場合があります。
しかし、近くを見る部分が広いので、用途によっては便利です。

■当店は遠近両用メガネ研究会の会員店です。

検査時に遠近両用テストレンズをお掛け頂いて、見え方や使い方をご確認いただけます。

ご使用になられる用途やライフスタイルをお聞きして
お客様に適したレンズをおすすめ致します。

いずれにしましても、そのレンズの機能を発揮するには、目の屈折検査、
適合するメガネフレームのフィッティング、レンズ加工前レイアウト
(アイポイントの設定、視線の高さ等)が大切です。

商品案内

店舗案内

メガネショップ サノ
〒542-0073
大阪市中央区日本橋
1丁目14-6-1F
Tel: 06-6644-0782
E-Mail::
y-9145@iris.ocn.ne.jp
営業時間:10:00〜19:00
定休日:火曜日
店舗の所在は
アクセスマップをご覧下さい。